料理研究家 臼居先生の創作漬物料理

レシピ集

卵黄とマグロのヅケ丼
卵黄を漬け込むのは意外なほど簡単です。そのままおつまみの一品にできます。
 
-材料-(4人分)
                卵黄・・・4個
                譜代相伝・・・大さじ2
 
                まぐろ・・・1さく
                譜代相伝・・・大さじ3
 
【作り方】
1.卵黄のしょう油漬けを作る。
  卵と卵の黄身がすっぽり入るくらいの小さな器を用意する。
  手で黄身をすくい上げて、白身を取り除き、黄身を器に移し、しょう油の1/4を加える。
  (黄身を漬け込む時間は、4時間以上~1日程度)
2.まぐろのづけを作る。
  まぐろはさくのまま熱湯で湯引きする。冷水にとり冷めたらペーパータオルにくるんで水けをふき取る。
  ビニール袋に譜代相伝とまぐろを入れて冷蔵庫で30分ほど置いて味をなじませる。
3.まぐろは薄切りにして、ご飯の上に乗せる。マグロの中央に卵黄をトッピングする。
  お好みでオクラの薄切りを乗せる。