本文へ移動

日光ろばたづけとは(下書き)

代表者あいさつ

大切なのは、飽きのこないこの風味
 
杉並木で有名な日光例幣使街道は江戸幕府の時代に毎年東照宮の例大祭に際して、
勅使が京都から日光へ下向するたびに通行した街道でございます。
当舗はこの日光例幣使街道にそって栄えた文挾宿の老舗で、
明治三十年の創業以来ただひたすらに味噌醤油醸造の道を歩んでまいりました。
この「日光ろばたづけ」はその長年の歩みで培った技術と、
日光連山から湧き出す豊かな水系を活かし、
秘伝のたまり醤油で丹念に漬け込んだ伝統のたまり漬けでございます。
漬物製造開始以来当舗では信頼できる農家との栽培契約を結び、厳選した野菜を使用しております。
収穫野菜の塩漬けに始まり、夏でも5度に管理された大型冷蔵庫で丹念に漬け込み、
袋詰めまで自社工場で一貫して生産しております。
もちろん保存料や合成着色料は一切使用しておりません。
全商品国内産野菜を漬けこみ、お客様の食卓までまごころと安心を贈ります。
毎日の食卓に、ご贈答に、お土産に、飽きのこない風味豊かなたまり漬。
おふくろの味・ふるさとの味「日光ろばたづけ」をどうぞご用命ください。

 

代表取締役 樋山 裕伸

日光ろばたづけができるまで。

本社工場での製造風景を動画配信中です。
この動画は日光ろばたづけ「らしさ」を最も忠実に伝える「だいこん」。

社屋外観

本店 外観

会社概要

会社名株式会社 樋山昌一商店
所在地〒321-1105 栃木県日光市文挾町438
電話番号0288-27-1122
FAX番号0288-27-1648
代表者
代表取締役 樋山 裕伸
創業
明治30年
設立年月日
昭和48年 1月20日
資本金
15,000千円
業務内容
製造業(糀およびその加工品、味噌、醤油、漬物、総菜、ジャム及び果実の加工品)
卸売業、販売業
従業員数
47名
各店舗
・本社・工場
〒321-1106 栃木県日光市小倉800
TEL 0288-27-1123 FAX 0288-27-2828
 
・本店
〒321-1105 栃木県日光市文挾町438
TEL 0288-27-1122 FAX 0288-27-1648
 
・鬼怒川店
〒321-2421 栃木県日光市栗原430-1
TEL 0288-31-1122 FAX 0288-31-1123
 
・森友店
〒321-2335 栃木県日光市森友751
TEL 0288-21-2188 FAX 0288-21-2133
 
・今市店
〒321-1261 栃木県日光市今市481
TEL 0288-21-1188 FAX 0288-21-1186
 
 

交通アクセス

住  所:〒321-1105 栃木県日光市文挾町438
アクセス:JR日光線 文挟駅より徒歩3分

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る