【店舗案内】
 日光醤油のろばたづけ文挟宿本店


  

 文挟宿本店
 (店舗及び発送業務)
 〒321-1105 
 栃木県日光市文挾町438番地
 TEL 0288-27-1122
 FAX 0288-27-1648











 


 
日光ろばたづけの歴史は例幣使街道文挟宿の一軒家から
始まりました。風光明媚。周りは豊かな自然に囲まれて
います。何もないところですが、その辺がほっとすると
ころなのかもしれません。

本店の後ろにあった歴史を感じる工場は、残念ながら
平成20年の火災により焼失しました。ただ、そこで地元
をはじめとしたたくさんの方々に励まされ、支えられて
いる有難みが骨身に染みる貴重な経験をさせていただき
ました。

支えてくれた方々に直接お礼ができないかわりに、
せめてもの恩返しとして、毎月地元の小中学校に自慢の
蔵出しだいこん」を給食にお届けしています。いつか
大きくなった彼らが地元自慢で給食の話をしてくれるの
が我々の夢の一つです。


さて、日光は「そばの町」としても​名高く、近くには
弊社の返し醤油を使用していただいているお蕎麦屋さん
もございます。

小代行川庵は当地が生んだ財界人、加藤家の邸宅を改装
して造られました。四季折々のを楽しませてくれる庭園
と、まさしく財界人の邸宅という設えの家屋。地元の
蕎麦職人が腕を振るっています。尚、ここでお召し上が
りいただけるそばつゆは、製造後じっくり寝かせてお届
けしています。また、お漬物は弊社の製品も出していた
だいいます。観光客も多いお店ですが、地元の方も多く
訪れています。

観世音そば下の家は亭主が一人で朝からずっと蕎麦を
打っています。実はこの半田さんはそばの世界では名の
知れた方でして、日本農業賞で奨励賞を獲得した方でも
あります。蕎麦の種まきからそば打ち体験まで、蕎麦の
普及に務めております。近くには日本昔ばなしにも取り
上げられた子宝の観音様、岩崎観音(鶴の子観音)があ
ります。どちらもそば通が通うお店です。

その他にも有名な明神の三たてそば、隠れた人気店の
野点庵などもございます。
何屋さんなのかわからなくなりましたのでこの辺で!




【店舗案内】 日光醤油のろばたづけ今市店



 
  醤
  油
日 が
光 か
東 か
照 っ
宮 て
献 ナ
上 ゼ
醤 美
油 味
  し
譜 い
代 !?















  日光醤油のろばたづけ 今市店
  〒321-1261
  栃木県日光市今市481番地
  TEL 0288-21-1188
  FAX 0288-21-1186






 
 日光・鬼怒川への扇の要に位置する今市春日町交差点。
2021年築38年を迎えた2021年9月。味噌・醤油醸造への
原点回帰をテーマに、今市店は「日光醤油のろばたづけ」
として装い新たに再び歩む決意を致しました。     

醤油造りで有名な地ではありませんが、日光に確かに
息づく醤油造りの文化。そこから派生した「たまり漬」
の食文化はこの日光の地にしっかりと根付いています。

弊社のしょうゆ漬けが目指した「ごはんに合う漬物」
そのために「ごはんに合う醤油」を造ります。この味を
できるだけ多くの方に知っていただきたく、お店では
一口サイズのミニおにぎりをご試食いただいています。

そして、美味しい醤油を造ることから始まる可能性は
当店の名物である「日光醤油の豆乳きなこソフト」を
食べて感じていただければ幸いです。       

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。



 

【店舗案内】 日光ろばたづけ鬼怒川店 



日光ろばたづけ 鬼怒川店
〒321-2421
栃木県日光市栗原430-1番地
TEL 0288-31-1122
FAX 0288-31-1123