日光醤油のろばたづけ

買い物カゴに追加されました

メール配信予定

「飲む点滴」と呼ばれ、健康飲料として知られている甘酒には

 以下4つの効果が期待できます。

  1. ダイエットを助ける効果 (酵素の働き)
  2. 美肌効果 (ビタミンB群の働き)
  3. 便秘を予防・解消する効果 (食物繊維とオリゴ糖の働き)
  4. 血圧を下げる効果 (GABA、γ-アミノ酪酸の働き)

お子様の離乳食としても栄養価が高く、
妊娠中の女性でも安心。
赤ちゃんからお年寄りまで、毎日摂りたい食品です。

弊社のあまさけは、内産の米のみで仕込み、、
甘味料などを一切使用せず、
米麹の作用だけで仕上げた、
ノンアルコール濃縮タイプの完全栄養食です。

※酒粕を使用していないので、
今まであまさけが苦手な方にも
「おいしい!」との声をいただいています。

夏に向けての甘酒は、
食欲減退でも手軽に摂れる栄養食として親しまれ、
夏風邪予防などにもお奨めです。

江戸時代には甘酒売りと言う商売があり、
「あまさけ」は夏の季語だそうです。
当時の人たちも、夏の弱った体に甘酒が効くということを
経験的に知っていたのでしょうね。



【 あまさけプレーン を使った簡単レシピ】

 


プレーンあまさけはシンプルな素材なので、
いろんな素材と合わせるのも楽しめます。
果汁との相性は柑橘類が良いですね!


身体にやさしいものと組みあわせて…
おすすめは「青汁」です!

 

◆糀を使った製品はこちら

↓↓↓

https://robata.co.jp/view/item/000000000059?category_page_id=ct67


【 ゆずあまさけ を使った簡単レシピ】
【 ゆずあまさけ を使ったグレープフルーツゼリー】




相性の良い柑橘系のゆず果汁と果肉を香り高く仕込みました。
ゼリーの材料など、お菓子作りにもどうぞ。
(300gの濃縮タイプで、たっぷり使えます)

①. グレープフルーツの皮をむく。
②. 鍋に①と水を足して350gにして火にかける。
③. グレープフルーツが一粒ごとにばらけたら火を止める。
④. ゼラチン10gを振り入れ完全に溶けるまでかき混ぜる。
⑤. 「あまさけの素」を全部(300g)入れ器に注ぐ。
⑥. 冷やして固まったらできあがり!

◆糀を使った製品はこちら

↓↓↓

https://robata.co.jp/view/item/000000000059?category_page_id=ct67

  



【もっと簡単レシピ】
【 古代米あまさけ フレンチトースト】



フレンチトーストにアイスを乗せて
そこに「古代米あまさけ」をかけるだけ!

>

 

◆糀を使った製品はこちら

↓↓↓

https://robata.co.jp/view/item/000000000059?category_page_id=ct67